Doorkeeper

【コテンパ第3回】失敗に焦点を当てた起業家のための講演&パネルディスカッション

2015-03-11(水)19:30 - 21:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
イベント最後に懇親会があります。

詳細

起業・新規事業における”失敗”にフォーカスし、ドロドロした失敗談から起業や新規事業の”リアル”を感じ取ってもらうイベント”コテンパ”の第3回を3/11(水) 19:30~開催します。

既に起業されている方、起業を考えている方には「失敗から学ぶ」非常に良い機会になっています。

今回も「過去に起業に失敗した貴重な経験をお持ち」の2名の方にご登壇いただきます。
それぞれのご経験や失敗談を
①美化せず ②胸を張り ③メカニズムに注目
して話して頂くことで、起業・新規事業のドロドロした部分を包み隠すこと無くお伝えいただきます。


<開催スケジュール>
19:30 – 19:40 開催概要説明 諸注意
19:40 – 20:10 スピーカー 1人目
20:10 – 20:40 スピーカー 2人目
20:40 – 21:00 パネルディスカッション
21:00 – 21:50 懇親会


<スピーカー紹介>

芦野 貴大

新卒で某通信会社に営業として入社。その後、スマホアプリ開発会社で企画/営業を学び、サイバーエージェントのモックプランコンテストで準優勝を頂いた事をきっかけに某VCから出資を受けて自動車関連のベンチャー企業を創業。退任後、ファストデリバリーサービス「渋弁.com」を立ち上げ。今新しい事業を模索中。

井上伸也

大学卒業後㈱リクルートへ入社し、広告営業と新規媒体の立ち上げに従事。その後Google Japan Inc.へ転職し、広告代理店向けにAdWords営業支援、ナショナルクライアントの広告戦略、広告事業部の戦略を実行。Google退職後、慶應ビジネススクール(MBA)を経て、2012年5月ザオリア株式会社を共同創業。クラウドソーシング型のアプリテストサービス“LaunchApp”を運営していたが、事業がスケール出来ないと判断し、2014年5月ザオリア株式会社を清算してミクシィ㈱へ入社。ミクシィグループの全社戦略立案、子会社の経営支援、M&A、WEBデザイナー、VC投資先のバリューアップ支援に取り組んでいる。


入館受付は 19:00開始です。

オフィスフロア入口(11F)にお越しください。
ヒカリエビル内の地下フロアB3FやJRとの連絡通路がある2Fなどに、11Fへの直通エレベータが数ヶ所設置されています。
当日11Fには、本イベント用の特設受付をご用意しておりますので、そちらへお越し頂き、その後は受付の案内に従ってください。
(※オフィス総合受付の側に設置します)

ヒカリエ入館に伴うセキュリティ上の観点で11F特設受付にて名刺を1枚いただきます。

名刺には事前にお申込み時のアカウント名をご記入ください。
名刺をお持ちで無い方は受付で芳名帳に記入をお願いいたします。
遅れてきた方は、エントランスに掲示してある連絡先までご一報ください。お迎えに参ります。

会場にはお水の用意がございます。
それ以外の飲料をご希望の方は、事前にご購入のうえ受付にお越しください。
(11Fにローソンがございますので、そちらでお買い求めください。)

会場内では無線LANと電源をご利用いただけます。


<コテンパ運営メンバー>
・石原吉浩
大手通信サービス会社に入社以来、一貫してヘルスケア業界での新規事業を手掛ける。数々の失敗を積み重ね、新規事業への情熱を失いかけた時に顧客開発に出会い、再度新規事業への情熱を取り戻す。2012年2月に起業する傍ら、起業家支援としてスタートアップウィークエンドのオーガナイザーも務める。

・須賀雄基
大学卒業後、米系大手通信会社に就職。エンジニアとして国内外の幅広いお客様向けに通信・ITインフラ構築プロジェクトをサポート。現在はエンゲージメントマネージャとしてパートナー企業と共にソリューションの構築を行う傍ら、「顧客開発モデル」の手法に感銘を受け、プライベートで顧客開発モデルを活用しながら新規事業構築に邁進している。

コミュニティについて

コテンパ

コテンパ

失敗の捉え方に関して日本では欧米と違い、日本ではネガティブなイメージがとても強い。 その為か成功モデルを美化したストーリーばかりが周りに溢れてしまっている。 逆に失敗に関する情報が殆どと言ってよいほど見つからない。 コテンパでは 「失敗はチャレンジの結果の失敗である。また、その(泥臭い)過程を美化すること無く失敗のメカニズムとして観客の方に伝える」 そのために、 ①美化しない ②胸を張る ③...

メンバーになる